スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

アシュック

アシュック(Asok)はディルバートの会社のインド人のインターン。ナイーブなインターンである以外、能力は非常に高い。インド工科大学(Indian Institutes of Technology)出身で、テレキネシスとかも使える!!よく同僚にアドバイスを求めている。

asok.png
スコット・アダムズはアシュックを入れるのは冒険だったという。当時、有色人種を漫画に導入するのは物議をかもすからです。そこで、能力は他にまったく劣らないが、経験だけがない「インターン」という立場で入れました。「優秀な」有色人種だけれど、仕方がないところでイジルことができる。

当初、「黒人を弱々しく描いている」と読者からクレームが来ました。「インターンだから」というもっともな理由を返すのではなく、「アシュックはインド人だ」と答えたらしいです。そうしたら、「黒人をディルバートに出すべきだ」と言われたそうです。

そういえば、まだ黒人の登場人物を見たことがないような気がする。ヒスパニック系は出たことがあるけれど。

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント