スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

紙一重

2018年9月29日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2018-09-29

ディルバートがウォーリーに気づきをシェアしました。
「楽観主義とアホな行動は紙一重」と。
ウォーリーは「皮肉と現実主義も紙一重」と。

「Noticed」とは気づくことです。
「Fine line between」とは紙一重なことです。
「Optimism」とは楽観主義のことです。
「Idiocy」とは愚行のことです。
「Cynicism」とは皮肉なことです。
「Realism」とは現実主義のことです。
「Will」とは意思のことです。

社畜は生ける屍w

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント