スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

陰口を直接言ってみる

2018年10月7日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2018-10-07

ディルバートがオレンジシャツヒゲの陰口を叩いていたらしいです。
ヒゲが「直接言ったらどうだ」と言ったら、ディルバートがどんどん口撃します。
「怒りっぽくて何もわかっていない。」
「傲慢さで力不足を隠そうとしている。」
「毒人格で参加する会議をすべてダメにしている。」
「関わるプロジェクトを全部ゴミに変えている。」
「歩く疫病みたいだ。」
ヒゲが「権力に対して忌憚のない意見を損料する」と言ったところ、、、

「Criticizing」とは批判することです。
「Behind my back」とは陰口のことです。
「To my face」とは直接言うことです。
「Hot-headed」とは怒りっぽいことです。
「Know-nothing」とは「何も知らない」ということです。
「Arrogance」とは傲慢なことです。
「Mask」とは隠すことです。
「Lack of talent」とは技能が足りないことです。
「Ruin」とはダメにすることです。
「Toxic」とは有害なことです。
「Personality」とは人格のことです。
「Garbage」とはゴミのことです。
「Plague」とは疫病のことです。
「Harsh」とは厳しいことです。
「Respect」とは敬意を払うことです。
「Speaking truth to power」とは権力に対して意見することです。

知らぬが仏、ということもありますw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント