スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

マイクロマネージメント

2018年12月16日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2018-12-16

ディルバートが青シャツに「先週お願いした仕様書は完成した?」と聞きました。
青シャツは「その件についてそれから聞いてこなかったので、もういらないと思った」と返します。
ディルバートは「今日までにできるか聞いたら、あんたができると言ったので、確認する必要はなかった」と反撃。
青シャツは「そうだけれど、その後また聞かなかったじゃないか?」と。
ディルバートは「もう一回聞く理由はなかった」と。
愛シャツは「1回聞いただけではうまくいかなかったから、明らかにもう一回聞く理由はあった」と言います。
ディルバートはあきらめて「来週にはできるか?」と聞くと、「できる」と答えますが、、、

「Specs」とは「specifications」、仕様書のことです。
「Follow up」とは状況確認のことです。
「Assumed~」とは「~だと思った」ということです。
「Reason」とは理由のことです。
「Obviously」とは「明らかに」ということです。

マイクロマネージメントが必要な人もいるのですw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント