スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

NPC

2018年12月23日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2018-12-23

PHBが「雇用市場がきびしいのでNPCを雇った」と部下に紹介しています。
ディルバートが「NPC?」と聞くと、「ゲームで人間のプレイヤーが動かすキャラじゃなくて、プログラミングされたキャラのこと」と説明します。
「反応も限られている、見てみて」と続けます。
PHBが「調子がどう?」と聞くと、NPCは「月曜日にしては悪くない」と。
PHBが「プロジェクトを手伝ってくれる?」と聞くと、NPCは「忙しすぎる」と。
PHBが「経営陣をどう思う?」と聞くと、NPCは「みんなバカだ」と。
ウォーリーは、、、

「Job market」とは雇用市場のことです。
「Tight」とは厳しいことです。
「Hire」とは雇うことです。
「NPC」とは「Non-Player Character」、ゲームで実際の人間が動かしているのではなく、プログラムで動くキャラのことでうす。
「Term」とは用語のことです。
「Character」とはキャラクター、ゲーム内の人物のことです。
「Programmed」とはプログラムされていることです。
「As opposed to~」とは「~とは逆で」といった感じです。
「Avatar」とはゲーム内でプレイヤーの代わりに動くキャラクターのことです。
「Limited」とは限度があることです。
「Responses」とは反応のことです。
「Management」とは管理者、経営者のことです。
「Dumb」とは「バカ」ということです。
「Bonded」とは仲間意識が芽生えることです。
「Get used to~」とは「~に慣れる」ことです。

政治などの議論でいつも受け答えが単調な人をNPCと揶揄しますw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント