スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

コミュニケーション

2018年12月30日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2018-12-30

PHBがディルバートに「商品の再設計は終わった?」と聞いてきました。
ディルバートは「商品を再設計しろなんて言わなかったじゃない?」と聞き返しました。
PHBは「言い訳はいらない」と怒ります。
ディルバートは「何かを再設計しろと一度も言っていない」と反論します。
PHBは「おいちょっと待て、屁理屈は家だけにしてくれ」と叱ります。
「自分の失敗の責任を取ることを覚えないといけない」と。
ディルバートは「それなら、あんたがやってほしいことを言ってこなかったことに対して全責任を負います」と言うと、、、

「Redesign」とは再設計のことです。
「Excuses」とは言い訳のことです。
「Whoa!」とは「ちょっと待て!」といった感じです。
「Leave」とは「置いておけ」ということです。
「Pretzel logic」とは屁理屈のことです。「Pretzel」はパンを結んだようなお菓子。

「Responsibility」とは責任のことです。
「Failures」とは失敗のことです。
「Okay」とは「オーケー」です。
「Slap」とは引っ張たくことです。

ちょっとしたコミュニケーションのエラーですw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント