スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

誰も勝ったことがない

2019年2月25日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2019-02-25

ドッグバートがアシュックにネットでの議論の勝ち方を指導しています。
「自分の意見に対して、理由を述べるな」と。
「自分が馬鹿だと証明する種を相手に与えるようなものだ」と解説します。
アシュックが「じゃあ、どうやってSNSで議論に勝てるの?」と聞くとドッグバートは、、、

「Internet」とはインターネットのことです。
「Debate」とは討論や議論のことです。
「Coach」とはコーチ、指導者のことです。
「Reasons」とは理由のことです。
「Opinions」とは意見のことです。
「Opponent」とは相手のことです。
「Fodder」とはエサのことです。
「Proving」とは証明することです。
「Idiot」とは馬鹿者のことです。
「Social media」とはソーシャルメディア、SNSのことです。

SNSではみんな、「自分が勝って、相手が負けた」と主張して終わります。
これが本当のWin-Winかもwww

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント