スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

獲物の皮をはいで料理する

2019年4月21日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2019-04-21

キャロルが「ハァーーー」とため息をつきます。
もう一回「ハァーーー」とつくと、アシュックが「どうしたの?」と聞きます。
ディルバートは「ぎゃーーーー!!!絶対にため息のことを聞くな!」と叫びます。
ディルバートは「不幸だらけの苦しい話を聞かせるためのワナだ」と説明します。
キャロルは「旦那が猟師なんだけれど、私に獲物の皮をはいで料理する方法を覚えてほしいんだ」と言います。
アシュックが「そんなに酷くは聞こえないけれど」と言うと、ディルバートが「待ってみな」と言います。
キャロルが「彼は連続殺人犯なの」というとディルバートは、、、

「Sigh...」とは「はぁ、、、」とため息をついています。
「What's wrong?」は「どうしたの?」といった感じです。
「GAAAA!!!」は「ぎゃあああ!!!!」といった感じです。
「Trap」とは罠のことです。
「Distressing」とは苦しいことです。
「Woe」とは不幸のことです。
「Hunter」とは猟師のことです。
「Learn」とは習うことです。
「Skin」とは皮をはぐことです。
「Cook」とは料理することです。
「Kills」とは獲物のことです。
「Serial killer」とは連続殺人鬼のことです。

よく捕まらないなw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント