スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

匿名情報の信頼性

2019年5月14日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2019-05-14

青シャツがディルバートに「いろんな匿名情報によると、あんたはエルボニアのスパイだそうだな」と言います。
ディルバートは「馬鹿馬鹿しい、誰に聞いたの?」と聞き返します。
青シャツは「それは言えない」と拒否します。
ディルバートが「それなら、私の匿名情報によるとあんたは狂っている」と言うと青シャツは、、、

「Heard」とは聞いたことです。
「Various」とは様々なことです。
「Anonymous」とは匿名なことです。
「Sources」とは情報源のことです。
「Elbonian」とはエルボニアのことです。⇒http://scottadams.seesaa.net/article/460580152.html
「Spy」とはスパイのことです。
「Ridiculous」とは馬鹿馬鹿しいことです。
「Nuts」とは狂っていることです。
「Believe」とは信じることです。

自分で確認できるまで匿名情報は気にしないに限るw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント