スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

正しい否定の仕方

2019年5月15日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2019-05-15

CEOがディルバートに「サイバー攻撃がエルボニアから来ていると確認できた?」と聞きます。
ディルバートは「いや」と答えると、CEOは「それじゃあ、あんたはあちら側の人のようだな」と言います。
ディルバートは「何だって?!!」と驚きます。
キャットバートは「ディルバートがスパイである、どんな証拠を持っている?」と聞くとCEOは、、、

「Confirmed」とは確認することです。
「Cyber attacks」とはサイバー攻撃のことです。
「Elbonia」とはエルボニアのことです。⇒http://scottadams.seesaa.net/article/460580152.html
「I guess~」とは「~のようだな」といった感じです。
「Means」とは意味することです。
「Side」とは味方のことです。
「What?!!」とは「何だと?!!」といった感じです。
「Proof」とは証拠のことです。
「Spy」とはスパイのことです。
「Deny」とは否定することです。
「Way」とは方法のことです。

相手の心を読めない人は負け組ですw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント