スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

今年の社員賞

2019年5月26日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2019-05-26

PHBがチームに「『今年の社員賞』の候補を探している」と言います。
そして「誰か、推薦はないか?」と聞きます。
ディルバートが「仮にですが、この賞をもらった人は普通よりも高い昇給をもらえそう?」と聞くと、PHBは「多分、そうだろうね」と答えます。
さらにディルバートが「そして昇給のための予算が限られているのは本当ですか?」と聞くと、PHBは「もちろんそうだ」と。
ディルバートは「限られた資源を競っているのに他人を推薦するのは自分のためにならないんじゃない?」と結論づけます。
PHBが「この話題はなかったことにしよう」と言うとディルバートは、、、

「Looking for」とは探していることです。
「Nominations」とは候補のことです。
「Employee of the Year」とは「今年の社員賞」といった感じ、社内の賞です。
「Suggestion」とは提案のことでうs。
「Hypothetically」とは「仮に」といった感じです。
「Winner」とは勝者のことです。
「Award」とは賞のことです。
「Likely」とは可能性が高いことです。
「Larger-than-normal」とは普通よりも大きいことです。
「Pay raise」とは昇給のことです。
「Budget」とは予算のことです。
「Limited」とは限りがあることです。
「Of course」とは「もちろん」ということです。
「Agaisnt」とは対立することです。
「Best interests」とは利己のことです。
「Nominate」とは推薦することです。
「Competing」とは競合することです。
「Scarce」とは少ないことです。
「Resources」とは資源のことです。
「Forget」とは忘れることです。
「Brought it up」とは会話に持ち出したことです。
「Nominate myself」とは立候補することです。

責任はないけれど褒賞があることにはどんどん立候補するべきw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント