スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

ディルバートが中国から発禁になった日

2019年10月27日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2019-10-27

PHBがディルバートに「エルボニア政府との契約を交渉している」と報告します。
さらに「我が社の商品を千ドル購入することに合意してくれた」と説明します。
そして「知的財産を全部盗ませることに合意すればいいだけだった」と自慢します。
ディルバートが「知的財産が盗まれない方がよくない?」と聞くと、PHBは「全体を俯瞰しないといけない」と諭します。
PHBは「奴らはさらに、何万人もの市民を殺している違法薬物を送り込むのをやめると合意した」と言います。
ディルバートが「で、やめたの?」と確認すると、PHBは「いいや、でもやめると言っているよ」と答えます。
ディルバートが「もっと強く交渉した方がいいんじゃない?」と提案するとPHBは、、、

「Negotiating」とは交渉することです。
「Deal」とは契約のことです。
「Government」とは政府のことです。
「Elbonia」とはエルボニアのことです。
「Agreed」とは合意することです。
「Buy」とは購入することです。
「Products」とは商品のことです。
「Steal」とは盗むことです。
「Intellectual property」とは知的財産のことです。
「I.P.」とは「Intellectual property」の頭文字です。
「Big picture」とは俯瞰のことです。
「Killing」とは殺害することです。
「Citizens」とは市民のことです。
「Illegal drug」とは違法薬物のことです。
「Shipments」とは輸出のことです。
「Harder」とはもっと強気なことです。
「Risk」とはリスクを取ることです。
「Losing」とは損失することです。
「Revenue」とは収入のことです。

ディルバートが中国で発禁になるのも時間の問題w
エルボニアですか?中国ですか?

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント