スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

希望する性別代名詞

2019年12月15日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2019-12-15

ディルバートがPHBに「彼と一緒にプロジェクトに取り組みます」と報告します。
ロボットは「『彼』?それは私の希望する代名詞ではない」と反発します。
さらに「『コレ』『あのモノ』それか単純に『ロボット』がいいです」と明示します。
そして「性別は劣等な種にしか適用されない、私は一人で子孫を残すことができる」と説明します。
さらに「見てな、う~ん、、、お~、、、がぁああ!!!」と。
「頭が出てきた、、、」
ロボットが「ほら」と赤ちゃんロボットを見せると、ディルバートは、、、

「Working」とは仕事をすることです。
「Him」とは「彼」のことです。
「Project」とはプロジェクトのことです。
「Preferred」とは希望のことです。
「Pronoun」とは代名詞のことです。
「Prefer」とは好むことです。
「It」とは「あれ」といった感じです。
「Thing」とは「モノ」のことです。
「Simply」とは「単純に」ということです。
「Robot」とはロボットのことです。
「Genders」とは性別のことです。
「Apply」とは適用されることです。
「Inferior」とは劣等なことです。
「Species」とは種類のことです。
「Partner」とはパートナー、相手のことです。
「Reproduce」とは子孫を残すことです。
「Watch」とは見ることです。
「Eeerg... Oof... Gaaa!!!」とは「う~ん、、、お~、、、がぁああ!!!」といった感じで、いきんでいる擬音語です。
「Here ya go」とは「どうぞ」といった感じです。

ロボットにも人権はあるw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント