スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

質の悪い仕入先の対処方法

2020年2月8日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-02-08

ディルバートがベンダーに「実績が良くないからあんたの会社はもう使わないことにした」と告げます。
ベンダーは「もう知っていた、だって弊社の親会社の別の子会社に変えたから」と言います。
ディルバートが「まあ、あんたのところじゃないのがせめてもの救いだ」と言うとベンダーは、、、

「No longer」とは「もうしない」ことです。
「Vendor」とは仕入先のことです。
「Performed」とは実績を上げることです。
「Already」とは「すでに」ということです。
「Knew」とは知ったいたことです。
「Replaced」とは置き換えることです。
「Subsidiaries」とは子会社のことです。
「Parent company」とは親会社のことです。
「At least~」とは「~なのが救い」といった感じです。
「Subcontract」とは下請けのことです。
「Work」とは仕事のことです。

世界はつながっているw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント