スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

未来を創るには

2020年3月21日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-03-21

PHBがドッグバートに「我々の産業の未来を予測してもらうために雇ったけれど、あなたの言うことには悲しくなるだけだ」と指摘します。
ドッグバートは「私のせいじゃない、未来を『予測』するだけで未来を『創る』わけではない」と反論します。
ドッグバートが「プラチナレベルのサービス契約をすれば別だがね」と持ち掛けるとPHBは、、、

「Hired」とは雇うことです。
「Predict」とは予測することです。
「Future」とは未来のことです。
「Industry」とは産業のことです。
「Sad」とは悲愴なことです。
「Blame」とは他責することです。
「Unless~」とは「~すれば別」といった感じです。
「Special」とは特別なことです。
「Platinum-level」とはプラチナレベル、高級版なことです。
「Service」とはサービスのことです。
「Upsell」とはアップセール、小さい買い物をした後により高価なものを勧めることです。

金次第w

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント