スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

不都合な現実

2020年4月5日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-04-05

ディルバートが歩きながら「さっきの会議、長引いたな、次の会議まで10分しかない」と思います。
ノートパソコンを準備しながら「完全な技術報告書を持ってこないといけないのに、まだ始めてもない」と考えます。
そして「この馬鹿げた仕事が大嫌いだ」と気づきます。
さらに「ボスがきらいだ、アホな同僚もきらいだ」と怒りがこみ上げます。
そして「もうどうでもいい、デタラメをテキトーにならべていいにする、こんにゃろ~」と終わらせます。
会議でPHBが「今までで一番よくできた報告書だ」と褒めるとディルバートは「何ですと?」と驚きます。
家に帰ってディルバートはドッグバートに、、、

「Meeting」とは会議のことです。
「Supposed to~」とは「~しないといけない」といった感じです。
「Complete」とは完全なことです。
「Technical」とは技術的なことです。
「Report」とは報告書のことです。
「Started」とは始めることです。
「Hate」とは嫌いなことです。
「Stupid」とは馬鹿げていることです。
「Job」とは仕事のことです。
「Boss」とは上司のことです。
「Co-workers」とは同僚のことです。
「Care」とは気にすることです。
「Angrily」とは「怒りながら」ということです。
「Slap together」とはつぎはぎにすることです。
「Bunch」とは「たくさんの」といった感じです。
「Nonsense」とはデタラメのことです。
「Call it」とは呼ぶことです。
「Grrrrrr!!!」とは「こんにゃろ~」といった感じで、怒って唸っている感じです。。
「What?」とは「何だって?」といった感じで驚いています。
「Learned」とは学ぶことです。
「Dangerous」とは危険なことです。
「Lesson」とは授業のことです。
「Reality」とは現実のことです。

努力の費用対効果は低いw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント