スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

紙を買い占める理由

2020年5月2日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-05-02

ディルバートがキャロルに「コピー用紙がもうすぐ切れる」と報告します。
キャロルは「知っている、不足するかもしれないと聞いて、全部家に持って帰った」と教えます。
ディルバートが「少し持ってきてくれる?」とお願いするとキャロルは、、、

「Running low」とは在庫が少なくなることです。
「Copier paper」とはコピー用紙のことです。
「Hoarded」とは独り占めすることです。
「Shortage」とは不足のことです。
「Bring」とは持ってくることです。
「Defeat」とは無にすることです。
「Point」とは目的のことです。
「Hoarding」とは独り占めのことです。

他の人が持っていないことに意味があるw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

この記事へのコメント