スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

現実とのユーザーインターフェース

スコット・アダムスはシミュレーション理論をたびたび参照します。

今回、現実を操るためのユーザーインターフェースを暴露しました!!

19分からです。


・現実は主観的と受け入れる:Accept the Frame (Subjective reality)
・目標よりも仕組みを選ぶ:Systems vs Goals
・スキルを積み重ねる:Talent Stacking
・アファーメーション:Affirmations
・生殖本能:Mating Instincts
・自由:Freedom
・恐怖:Fear
・好奇心:Curiosity
・目新しさ:Novelty
・対比:Contrast
・繰り返し:Repetition
・簡潔:Simplicity
・偽の理由:Fake because
・合わせてから導く:Pacing-leading
・希望:Aspirations
・関連付け:Association
・パターン認識:Pattern Recognition
・視覚化:Visualization

これらのツールを使えば現実を変えることができます。
「自分にとって」の現実だけかもしれませんが、そもそも現実は主観的なのでそれでいいのです。

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

この記事へのコメント