スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

自尊心が低くないかも

2020年1月30日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-01-30

ティナがディルバートに「私は自尊心が低いけれど、この間考えていたの」と言いかけます。
「もしかしたら私は実は素晴らしくて、自分では知らないだけでは?」と続けるとディルバートは、、、

「Self-esteem」とは自尊心のことです。
「Thinking」とは思うことです。
「What if~」とは「~だとしたらどう?」といった感じ仮説を立てる時に使います。
「Actually」とは「実際には」といった感じです。
「Great」とは素晴らしいことです。
「Know」とは知っていることです。

不都合な真実w

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

役立たずと認める方法

2020年1月29日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-01-29

PHBがチームに「問題を持ってくるな、解決方法を持ってきてほしい」と言います。
ディルバートが「自分が役立たずだと言うには変わった表現だね」と皮肉ります。
PHBは「私は色々とやっている」と反論してさらに、、、

「Bring」とは持ってくることです。
「Solutions」とは解決案のことです。
「Problems」とは問題のことです。
「Funny」とは面白いことです。
「Way」とは方法のことです。
「Worthless」とは無価値なことです。
「Plenty」とは十分にあることです。
「Interest of time」とは「時間が無いため」といった感じです
「List」とは列挙することです。
「Examples」とは例のことです。

時間の関係上、一番いい例だけ出してくださいw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

誰もいない森の中で木が倒れたら

2020年1月28日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-01-28

PHBがディルバートに「アリスにこの仕事を与えようと思っていたが、彼女が文句を言うとわかっている」と伝えます。
ディルバートが「私も欲しくない」と言うとPHBは「後で文句を言うつもり?」と確認します。
ディルバートが「面と向かっては言わないよ」と答えるとPHBは、、、

「Assignment」とは仕事のことです。
「Complain」とは文句を言うことです。
「Plan」とは計画することです。
「To your face」とは「面と向かって」といった感じです
「Problem」とは問題のことです。
「Solved」とは解決されたことです。

聞こえなければ起きていないw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

なぜそうしているか知っている

2020年1月27日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-01-27

ディルバートが青シャツに「あんたの計画、うまくいかないと思う」と言います。
青シャツは「フン、そりゃあ思わないだろう」と反応します。
さらに「私の成功に嫉妬しているから邪魔しようとしているのだ」と説明します。
ディルバートが「人の心を読むのも、計画を立てるのと同じくらい上手だな」と皮肉ると青シャツは、、、

「Plan」とは計画のことです。
「Work」とは機能することです。
「Pffft」とは口を閉じて息を強く漏らす音で、相手を見下すときに使います。
「Of course」とは「もちろん」といった感じです。
「Trying」とは挑戦することです。
「Sabotage」とは邪魔することです。
「Jealous」とは嫉妬することです。
「Success」とは成功のことです。
「Read minds」とは心を読むことです。
「Apology」とは謝罪のことです。
「Accepted」とは受け入れたことです。

読心術はスコット・アダムスの最新本「負け犬思考(Loserthink)」に書かれています!!

Loserthink: How Untrained Brains Are Ruining America

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

あなたならどう答える?

2020年1月26日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-01-26

キャロルが「バズルロードの記者があんたをインタビューしたいらしい」と伝えると、PHBは「悪くないね」と受け入れます。
記者が「まず聞きたいのは、まだ仕入先を騙しているか?」と聞くとPHBは「いや、もちろんしていない」と反発します。
記者が「つまり、過去に仕入先を騙していたことを認めるのだね?」と食い下がるとPHBは「この邪悪な怪物め、出ていけ!」と追い返します。
記者は「よし、聞きたいことは聞いた」と言い残して、一週間後、、、

「Reporter」とは記者のことです。
「Buzzflawed」とはバズルロード、「欠陥バズ」みたいな感じで、バズフィードのパロディです。
「Interview」とはインタビューのことです。
「Downside」とはデメリットのことです。
「Cheat」とは騙すことです。
「Suppliers」とは仕入れ先のことです。
「Of course」とは「もちろん」といった感じです。
「Admitting」とは認めることです。
「Cheated」とは騙したことです。
「Past」とは過去のことです。
「Office」とはオフィス、部屋のことです。
「Evil」とは邪悪なことです。
「Monster」とはモンスター、怪物のことです。
「Pudgy」とはデブのことです。
「Miscreant」とは悪人のことです。
「Hide」とは隠すことです。
「Glee」とは喜びのことです。
「Bragging」とは自慢することです。

誘導尋問w

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ