スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

#KuToo 職場でのヒール・パンプスの強制をなくしたい!

#KuToo運動がスコット・アダムスの耳に入りました!!
海外の漫画家がペリスコープで話すようになったら、もう国内問題ではないです。
働く女性にハイヒールを履くことを要求・理想とすることを廃止するための署名と認識しています。

根本匠厚生労働相は必見ですwww

10分からです


スコットの考え方はこうです。

50年後にいると想像してみてください。
その時、女性が日常的にハイヒールを履いて仕事している可能性はあると思うか?
その確率は0%だと思う。
そこから50年前(2019年)を振り返ってみると、女性が仕事にパンプスやヒールを履かないといけないのは変だと思わないか?
どの視点から見てもおかしいじゃないか?

ハイヒールとは、性的なシンボル、ヒールは足をセクシーにみせるための道具。
なぜそれが仕事に必要なのか?
未来の人からどう見られるか考えてみな?
なんでそんなことがまかり通っていたの?
#MeTooの時代ですよ?
まるでレストランのトイレに落ちていたトイレットペーパーを踏んで靴についちゃったときの様に、外に出てもクツから引きずられている、そんな過去の産物みたいだ

仕事でヒールを履く理由があるとしたら「高さ」を得られること。
自信や成功と関連性があるとわかっている。
そのために履くのであれば、科学にも裏付けされている。


そうした上で、スコットの個人的な意見。

自分も男だ、女性がヒール履いているのを見るのは好き。
女性にもよるが、ヒールを履いていた方が魅力的に見える。
でも仕事に必要か?冗談でしょ?まだそんなことしていたの?
ヒールを見れなくなるのは残念だけれど、女性にとっては素晴らしいことだと思う

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

posted by スコット・アダムス曰く at 12:16Comment(0)政治

トランプ錯乱症候群マックス

ロバート・モラー(Robert Mueller)のロシアゲートレポートが来週にも出そうです!!
ちなみにレポートは全部が公開されるわけではないらしい。

スコット・アダムスが結果の予想をしています。

19分からです。


トランプ大統領がロシアと共謀したという結果は出てこないだろう。
そうすると、民主党側ではトランプ錯乱症候群(TDS)が過去最高になります。
2016年の選挙結果よりもひどくなるかもしれません。

トランプ錯乱症候群

そこで、スコットは来るTDSを和らげる案を出しました。
ジャシー・スモレット(Jussie Smollett)がヘイトクライムだったという前提で、州知事に恩赦を薦めるのです。
そして、ホワイトハウスに招いて問題解決に臨むのです。
ジャシーがメディアの犠牲者であり、CNNやMSNBCの報道姿勢によって極端な思想を植え付けられたと。

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

posted by スコット・アダムス曰く at 10:06Comment(0)政治

スコット・アダムスはナチスだった?

スコット・アダムスは怒っています。
かつてないほど怒っています。
グーグルに怒っています。




何と、グーグルで「Scott Adams」と名前で画像検索すると、スコットがナチスの軍服を着ているように合成された写真が1ページ目に出てくるのです。しかも、クリックすると2年以上更新されていない、偽ツイッターアカウント(reaiscottadams)に行きます。

グーグル画像検索
現在、5位と8位にナチス姿のスコットがいます。

グーグルは最近、議会で政治的バイアスについて聴収されたばっかりなので、どうしても疑ってしまいます。
トランプについて好意的に話すスコットを直接陥れようとしているのではないか、と。
もし1週間たっても変化が無かったり、グーグルから納得のいく説明が無ければ、スコットはグーグルを全力で攻撃すると言っています。

日本の検索エンジンも調べてみました。

日本グーグル画像検索
3位と4位にいます!!

ヤフー画像検索
4位と8位にいます!!

これは、SEO業者の仕業かもしれませんね。

ついでに日本語で「スコットアダムス」とも試してみました。

日本グーグル画像検索
ヤフー画像検索

さすがにいません。
それぞれ、10位と13位にこのブログがありましたがwww

英語圏のSEO業者がからんでいる可能性が大きいです。

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
posted by スコット・アダムス曰く at 11:31Comment(0)政治

トランプのサウジアラビアに関する声明の解説

スコット・アダムスがトランプ大統領のサウジアラビアに関する声明の解説をしました!!


まず、冒頭の2文が高台戦略になっています。

高台戦略(High Ground Maneuver)

「アメリカ第一」
「世界は危険な状態にいる」

これによって、ジャマル・カショギ氏が殺害された事件だけでなく、全体を見るようにフレームしています。これから読むことは読み手個人にとっては良くないかもしれないけれど、アメリカを考えたら大事なことだ。

ムハンマド・ビン・サルマン皇太子が関わっていたことに関してはトランプも疑ってはいないだろうけれど、中東の戦略を考えた場合、推定無罪の立場を取った方が都合が良い。

これでサウジ側に恩を着せることができ、イラン問題などで協力を取り出せやすくなる。もしここで断罪して制裁をすれば、その可能性は激減する。

「まだすべての情報がそろっていない」という事で、未来の選択肢も残している。もしサウジが非協力的な場合、「皇太子が関わっていた証拠は疑いようがない」とその時に制裁に出ることもできる。

このように、すべてのオプションのメリット・デメリットを検証して、最善の戦略を取っているわけです。わざわざ選択肢を減らすことをすれば、アメリカの行動に制限をかけることになります。

民主党内はもちろんだが、共和党内でもこのことについて反発が出ています。まるでトランプが唯一、皇太子の関与から目を背けているようだ、と。しかしこれも、トランプに有利に働くのです。制裁派がいればいるほど、サウジにとってトランプと協力した方がましと思わせることができる。「良い警官・悪い警官」では良いと悪いの差が激しいほど説得力があるのです。

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

posted by スコット・アダムス曰く at 21:56Comment(0)政治

マクマーティン保育園裁判

スコット・アダムスがブレット・キャバノー(ブレット・キャバノー)最高裁判事候補に対する性暴力の批判に対して、マクマーティン保育園裁判(McMartin Preschool Trial)を引き合いに出しました。


史上最悪の冤罪事件で、証人への質問の仕方でいかに偽の記憶をうえつけられるかの実例です。

マクマーティン保育園裁判

スコットは最も確率の高いシナリオとして、クリスティーン・ブレイジー・フォード(Christine Blasey Ford)のキャバノーに関する記憶は本物ではないが、彼女は正真正銘信じているというもの。フォードが何らかの被害者であることも信憑性が高いとも言っています。

可能性としては「キャバノーが実際にことを起こした」ことも、「フォードがキャバノーを陥れるために完全に嘘をついている」ことも排除はしていないです。
ただ、35年前の出来事で、起きたかどうかを証明することは不可能。

なのでこの場合、「推定無罪」のシステムを尊重するのが、政府の信頼性を保つには一番いいオプションとしています。
毎回の結果に満足はできなくても、システムがちゃんと機能している限り国家は崩壊しない。

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
posted by スコット・アダムス曰く at 10:05Comment(0)政治