スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

世の中、結局金なのか?

2018年8月6日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2018-08-06

コストがかかりすぎるため、ディルバートのアイデアが却下されたみたいです。
皮肉を込めて「変数が1個しかない世界だったら、あんたは天才だよ」と言ったが、相手には通じなかったみたいです。

「Reject」は却下すること。
「One-variable」とは、変数が1個しかないこと。
「Genius」は天才のこと。
「Meant」は言ったことが本気であることです。

よく「○○さえすれば△△はよくなる!!」と主張する人がいますが、世の中はそんなに単純ではないのです。
「△△」に影響を与えるのが「○○だけ」だったら成り立ちますが、他に「××」とか「□□」も考慮しないのは子供の考え方です。

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

"世の中、結局金なのか?"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。