スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

良い意図があっても結果がなければ無意味

2019年6月23日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2019-06-23

PHBがディルバートに「プロジェクトを完了できなかったら昇給をあげられない」と言います。
ディルバートは「そのプロジェクトは予算の関係で打ち切られて、別のプロジェクトに当てたからだ」と反論します。
PHBは「新しいプロジェクトは終わらせたのか?」と聞くと、ディルバートは「最近入れたばっかりじゃないか」と答えます。
PHBは「どうやら、あんたにいくら仕事を与えても終わらせることができないみたいだな」と言います。
ディルバートは「それは現状の完全な歪曲だ!」と怒ります。
PHBは「良い意図があっても何も終わらせられなかったら褒賞できない」と結論づけます。
ディルバートが「今のプロジェクトの結果を待ってから判断したら?」と聞くとPHBは、、、

「Raise」とは昇給のことです。
「Complete」とは完了することです。
「Project」とはプロジェクトのことです。
「Canceled」とはキャンセル、打ち切りにすることです。
「Budget」とは予算のことです。
「Reasons」とは理由のことです。
「Assigned」とは割り当てることです。
「Finish」とは完了することです。
「Recently」とは最近のことです。
「Apparently」とは「どうやら」といった感じです。
「Distortion」とは歪曲のことです。
「Happened」とは起きたことです。
「Reward」とは褒賞することです。
「Intentions」とは意思のことです。
「Current」とは「現在の」ということです。

世の中は日進月歩w

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

"良い意図があっても結果がなければ無意味"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。