スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

音ハラスメント対応

2019年8月18日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2019-08-18

ディルバートがティナに「鼻歌をやめてくれないか?気が狂いそうだ」とお願いします。
ディナは「鼻歌をしないと集中できない」と拒否します。
ディルバートは「でもあんたが鼻歌をすると私が集中できない」と文句を言います。
ディルバートが「あんたの上司に話を付ける」というとティナも「私があんたの上司と話す」と言います。
ディルバートがPHBに「彼女が鼻歌をすると仕事ができない」と訴え、ディナは「鼻歌は仕事をもっとよくできるようにしてくれる」と訴えます。
PHBは「鼻歌歌いの方向に判決を下し、ディルバートにはイヤなヤツにならないように気配り研修を命じる」と言います。
ディルバートがティナに「お前が嫌いだ」というとティナは、、、

「Humming」とは鼻歌のことです。
「Crazy」とは気が狂うことです。
「Hum...」とは「フンフ~ン♪」といった感じ鼻歌の音です。
「Focus」とは集中することです。
「Gaaa!!!」とは「ぎゃーーー!!!」といった感じ苦しんでいます。
「Rule」とは判決を下すことです。
「In favor」とは味方することです。
「Hummer」とは鼻歌を歌う人のことです。
「Sentence」とは刑のことでう。
「Sensitivity」とは気配りのことです。
「Training class」とは研修のことです。
「Jerk」とはイヤなヤツのことです。
「Hate」とは嫌いなことです。

音ハラスメントの一種w

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

"音ハラスメント対応"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。