スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

民主党大統領予備選 今後の流れ

スコットアダムスがアメリカ大統領、民主党予備選の今後の流れを予想しました!

2020年民主党大統領予備選アップデート

29分からです。


まず、バーニー・サンダース(Bernie Sanders)の支持率が下がります。
バーニーは退場し、エリザベス・ウォーレン(Elizabeth Warren)を支持します。
ウォーレンの支持率がジョー・バイデン(Joe Biden)を上回ります。
さらに、バイデンの選挙資金が枯渇して退場します。
バイデン票はウォーレンを飛ばして、
カマラ・ハリス(Kamala Harris)とピート・ブティジェッジ(Pete Buttigieg)に行きます。

ここで、民主党が政策でトランプに勝つのは難しいので、
アイデンティティーに訴えるのを考慮すると、

大統領:ハリス、副大統領:ブティジェッジ

という組み合わせが一番票を集められることに気付くはずです。
女性票、有色人種票、LGBTQ(とその近しい人たち)票

トランプには負けちゃうけれどねw

ちなみにトゥルシー・ギャバード(Tulsi Gabbard)は共和党内で人気がありすぎるので敬遠されます。

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

"民主党大統領予備選 今後の流れ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。