スカイプで格安マンツーマン英会話レッスン

値切り交渉のやり方

2020年8月6日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-08-06

PHBがディルバートに「表示価格の9割引きでやってくれるか聞いてみな」と言います。
ディルバートは「聞かれたからと言って、9割値引きするような人はいないよ」と反発します。
ディルバートが「そんなことをしたら私が無知に見られる!」と訴えるとPHBは、、、

「Try」とは試すことです。
「Offering」とは提案することです。
「Less」とは少ないことです。
「List」とは表示されていることです。
「Price」とは価格のことです。
「Reduces」とは値引きすることです。
「Stupid」とはアホなことです。
「Asking」とは提案することです。
「Watch」とは「御覧なさい」といった感じです。
「Impact」とは影響することです。

命じるは易しw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

意思決定プロセス

2020年8月5日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-08-05

PHBがアシュックに「もっと考え抜いたように見えるように、この決定に数字をつけてくれ」と命じます。
アシュックが「決定の後に分析をするように本気で言っている?」と聞くとPHBは、、、

「Numbers」とは数字のことです。
「Decision」とは決断ことです。
「Looks」とは見えることです。
「Thought」とは考慮することです。
「Longer」とは「より長く」といった感じです。
「Seriously」とは真剣なことです。
「Telling」とは命じることです。
「Analysis」とは分析のことです。
「Need」とは必要な事です。
「Help」とは助けのことです。
「Experienced」とは経験豊富のことです。
「Liars」とは嘘つきのことです。
「Department」とは部門のことです。

分析は決断を正当化するためw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

会議に代理出席を頼む方法

2020年8月4日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-08-04

PHBが青シャツに「私は別の会議に行かないといけないけれど、ディルバートが質問に答えられるよ」と言って去ります。
ディルバートは「実はこのプロジェクトに関わっていないからできない、この部屋に着いてきてと言われただけだ」と説明します。
青シャツが「いや、これは気まずいな」と困るとディルバートは、、、

「Answer」とは回答することです。
「Questions」とは質問のことです。
「Meeting」とは会議のことです。
「Really」とは「実際には」といった感じです。
「Involvement」とは関係のです。
「Project」とはプロジェクトのことです。
「Told」とは命じられたことです。
「Follow」とは後に続くことです。
「Room」とは部屋のことです。
「Well」とは「まあ」といった感じです。
「Awkward」とは気まずいことです。
「How about~」とは「~というのはどうか」といった感じで提案しています。
「Restroom」とはお手洗いのことです。
「Back」とは戻ることです。

生贄w

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

マルチタスクのメリット

2020年8月3日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-08-03

ディルバートがPHBに「聞いている?スマホをいじっているみたいですが」と指摘します。
PHBが「私はマルチタスクできる」と答えるとディルバートは「聞こえていないと賭けてもいいぞ、この馬鹿マヌケめ」と言ってみます。
PHBが「ふむふむ、続けて」と相槌を打つとディルバートは、、、

「Listening」とは聞いていることです。
「Looks」とは見えることです。
「Phone」とはスマホのことです。
「Once」とは同時なことです。
「Bet」とは賭けることです。
「Hear」とは聞こえることです。
「Ridiculous」とはバカバカいことです。
「Moron」とは馬鹿のことです。
「Uh-huh」とは「ふんふん」と相槌を打っています。
「Go on」とは「続けて」といった感じです。
「Smell」とは臭うことです。
「Socks」とは靴下のことです。
「Brain」とは脳みそのことです。
「Cheese」とはチーズのことです。

ストレス発散のチャンスw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

確率をもとに決断しないといけない

2020年8月2日のディルバート

http://dilbert.com/strip/2020-08-02

ディルバートがPHBに「この契約が上手くいく確率は70%で、お金を失う確率は30%と見積もります。」と報告します。
PHBは「もしお金を失ったら、間違っていたと認めるか?」と聞きます。
ディルバートが「なんで間違っているの?確率を言っているだけだ」と聞き返すとPHBは「損をしたら、これを勧めているあんたのせいだ」と言います。
ディルバートが「えーと、、、違います、確率を教えているだけで、あんたに決断させているのだ」と反論するとPHBは「でもあんたが、これは素晴らしい契約だと言っている」を返します。
ディルバートが「『確率』を言っているだけだ、この脳足りんのアホが!!!」とキレるとPHBは、、、

「Estimate」とは見積もることです。
「Odds」とは確率のことです。
「Chance」とは確率のことです。
「Things」とは物事のことです。
「Lose」とは失うことです。
「Deal」とは契約のことです。
「Admit」とは認めることです。
「Wrong」とは間違っていることです。
「Telling」とは教えていることです。
「Recommending」とは推奨することです。
「Um」とは「えーと」といった感じです。
「Decide」とは決断することです。
「Great」とはすばらしいことです。
「Pea-brained」とは脳みそが豆粒なことです。
「Ignoramus」とはアホのことです。

リーダーシップとは成功の手柄を取り、失敗の責任を部下に擦り付けることw

応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ